読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの不妊治療から妊娠に至るまで

不妊治療から妊娠、出産までの奮闘記です。

胚移植後7日目

2016年7月15日

 

そういえば、ここ4日くらい(胚移植後3日目くらい)から、夜中にかなりトイレに目が覚める。

日中はあまり変化なしだけど、夜中になると、昨日は3回も!2時間おきくらいに行っていた。

 

そして今日は、日中頭痛が。

 

朝一の検査薬はチェックワンで、初めてハッキリと陽性が出ました。

 

ネットで見てみると、フライング判定を批判する雰囲気が強くて驚きました。

そんな中ある方のブログ記事で、

『フライング判定をすることによって、妊娠や流産という、自分の体を分析することが出来る。

だから私はフライング判定を大切な材料としてやっている。』

と書いているのを見て、私も堂々とやることにしました!

結局は自分の体なのだから。

 

しかし結構濃く陽性が出たものだから、気になって心配で、病院にもう数日早く診察出来ないかを聞いて見たけど、予約いっぱいで無理でしたー…

 

泣いても笑っても金曜日。

 

体温は上がってません。

が、かつて一生懸命になって計っていた頃から考えると、私にしては高温なのかも知れない。

35℃の日も多かったので。

と言っても36.5℃だけど…

 

レッスン指導も心苦しいけど、しばらくはお休みになる。

明日でとりあえず最後。

 

母も母なりに気になっているのだろうか、

最近子供の話しばかり。

私にはストレスなんだけど。笑

でも、母の時代からすれば、体外受精なんてピンと来ないのも当然だよね。

お互い胸の内を明かさない親子です。笑

 

 

 

現在  34W5D