わたしの不妊治療から妊娠に至るまで

不妊治療から妊娠、出産までの奮闘記です。

2016年3月18日

今朝はぐっすり眠れたし、お通じもスッキリで、お腹も痛くないです。

 

というわけで今日は病院でした。

 

お金のことやら、先生の緊急手術などアクシデントはありましたが、一番遅い予約にしといて助かりました。

人も少ないし、1時間で終了というごく珍しい日。

東尾理子さんの本も読み終えられたし、有意義な時間が過ごせました。

 

というわけで、診察室に呼ばれて少し緊張。

 

先生『25個中18個が良い卵で、15個も受精しましたー‼︎素晴らしい‼︎』

と大満足。

 

先生『移植は7月だから一回お休みして、花見に行って来なさい。』

 

…感激…。

 

先生『次の生理が来ればお腹もラクになるから。

あ…、あ‼︎腹イッテェか⁈』

と忘れていたようですが、

 

私『全然痛くありません〜』

 

先生『あー良かったねー良かったねー』

と手をパチパチ叩いて喜んでくださいました。

先生はこういう時ふと、本当に優しいおじいちゃんみたい。(おじいちゃんなんて失礼ですね( ゚д゚))

 

辛いこと、若いうちに沢山経験するべきだと今、思う。

希望のある辛さなら、少しくらい我慢出来る。

怖いのはその光が消えてしまった時。

だから私にとっては、今なんて辛いうちには入らない。

と思うようにしている。

 

4月5月6月と、好きなことやって過ごそう‼︎

7月に入ったら、レッスンの指導形態も変えて自分の代わりにバイトさんに入って貰わないといけない。

 

そういえば先生、帰りに

『非常に優秀でした。』

と言ってくれました。

私はやっぱり褒められるのが好きみたいです^ - ^

 

うちに帰って来たら、夫がホワイトデーにくれたユリの花が満開に咲いていた。

嬉しかった‼︎

誰にも言ってないから、

誰にも何も言われないから、

こういうこと一つ一つが心にしみるように嬉しい。

 

ちなみに今日は夫とスポーツセンターに行き、バイク25分、ベンチプレス45キロ数回、縄跳び二重跳び20回、お風呂も長めにつかれて久々にスッキリです(о´∀`о)

 

本日の会計 ¥390-  先生から結果報告

 

 

33W4D